SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

企業理念Philosophy

私たち山洋電気グループは,すべての人々の幸せをめざし,人々とともに夢を実現します。

企業理念の遂行のために,私たちは —

社会や環境に対しては,

企業活動を通じて,地球環境の保全および人類の繁栄に寄与する経営をします。

お客さまやユーザーに対しては,

技術,製品,サービスを通じて,お客さまやユーザーにとっての,新たな価値の創造が実現できる経営をします。

協力会社や取引会社に対しては,

部品材料の取り引き,製造委託,共同開発を通じて,相互の技術の発展と共存共栄を目指す経営をします。

投資家や金融機関に対しては,

健全かつ発展的な経営と,わかりやすい情報を通じて,投資メリットと信用を増大させる経営をします。

同業者や競争会社に対しては,

技術提携や競争を通じて,産業の発展と技術の発展を共創する経営をします。

社員に対しては,

仕事や会社生活を通じて,社員が自己実現を図れる会社とする経営をします。

山洋電気は 「すべての人々の幸せをめざす」 という企業理念のもと,3つの技術テーマをベースに6 つの領域で新技術・新製品の開発に取り組んでいます。

3つの技術

地球環境を守るための技術

新しいエネルギーの活用と
省エネルギーのための技術

人の健康と安全を守るための技術

6つの領域

医療の領域

医療や介護など,人間の健康に寄与する機器を製造する領域。

情報や通信の領域

情報産業や通信サービスなど,コンピュータや通信機器およびそれらの周辺機器を製造する領域。

産業の領域

工作機械やロボットをはじめとする,産業機器を製造する領域。

環境保護の領域

地球環境の保護を推進する機器を製造する領域。

ホームオートメーションの領域

生活環境を改善する機器を製造する領域。

エネルギー活用の領域

電力の生産および変換,省エネルギーや新しいエネルギーを活用するための機器を製造する領域。