SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

プロダクトニュース

位置決め機能内蔵ACサーボアンプ
「SANMOTION R」3E Modelを開発

2020年1月7日

山洋電気株式会社は,ACサーボアンプ「SANMOTION R」3E Modelの位置決め機能内蔵タイプを開発,発売しました。電源電圧AC100,200,400Vの豊富な容量をラインアップしました。回転テーブルや搬送系の位置決めシステムを簡単に構築できます。

パラレルタイプ

パラレルタイプ

シリアルタイプ

シリアルタイプ

開発製品

電源電圧AC 100 V アンプ容量 10 A, 20 A, 30 A
電源電圧AC 200 V アンプ容量 10 A, 20 A, 30 A, 50 A, 75 A, 100 A, 150 A, 300 A, 600 A
電源電圧AC 400 V アンプ容量 25 A, 50 A, 100 A, 150 A, 300 A, 800 A

特長

1. 効率的な位置決め制御

最大254ポイントの移動情報を登録できます。
回転テーブルの位置決めでは,目的位置に最短で移動できるよう近回り動作できます。
連続動作,ポイントごとの速度,S字加減速,サーボゲイン切り換えなどが設定できます。

2. システムを簡素化

位置決めコントローラが不要なので,省配線・省スペースのシステムを簡単に構築できます。

3. 安全で効率的なシステム構築

人が近づいた場合に,すぐに装置を停止,減速できるので,安全なシステムが構築できます。
モータを止める場合も電源を切る必要がないため,再起動にかかる時間を削減できます。

4. 選べるインタフェース

I/Oで動作を指令するパラレルタイプと,RS485通信で動作を指令するシリアルタイプの2種類から選択できます。

仕様

項目 仕様
制御機能 位置制御
制御方式 IGBT: PWM制御 正弦波駆動
主回路電源 AC 100 V 入力タイプ 単相 AC 100 V ~120 V (+10, -15%),  50/60 Hz (±3%)
AC 200 V 入力タイプ 単相/三相 AC 200 V ~240 V (+10, -15%), 50/60 Hz (±3%)
AC 400 V 入力タイプ 三相 AC 380 V ~480 V (+10, -15%),  50/60 Hz (±3%)
制御回路電源 AC 100 V 入力タイプ 単相 AC 100 V ~120 V (+10, -15%),  50/60 Hz (±3%)
AC 200 V 入力タイプ 単相 AC 200 V ~240 V (+10, -15%),  50/60 Hz (±3%)
AC 400 V 入力タイプ DC 24 V (±10%)
制御軸数 1軸
移動モード

ポイント指定移動,原点復帰,手動(JOG,1Step)

登録ポイント数 最大254ポイント
ポイントデータの設定 PCによる数値入力,ティーチング
指令単位 mm または パルス
領域信号 最大8ゾーン
インタフェース パラレルタイプ 入力28点/出力17点
シリアルタイプ RS485準拠(プロトコル:MODBUS-RTU)
機能安全 IEC 61800-5-2:2016/EN 61800-5-2:2017,STO (Safe Torque Off)
SS1 (Safe Stop 1),SS2 (Safe Stop 2),SOS (Safe Operating Stop),
SLS (Safely-Limited Speed),SBC (Safe Brake Control),SSM (Safe Speed Monitor)

カタログデータ

日本語版 [336KB]

English [288KB]

用途

割り出し装置(回転テーブル),搬送装置,工作機械やロボットなどの周辺軸

受注開始日

2020年2月7日

販売価格

オープンプライス

リリースに記載されている内容はすべて,2020年1月7日現在の実績です。
「SANMOTION」は山洋電気株式会社の登録商標です。